名古屋でチラシ印刷をするのに掛かる費用

インターネットの普及により広告は様々な形態を取るようになりましたが、今でもチラシは主力として欠かすことが出来ない存在です。ここでは名古屋でチラシ印刷業者をお探しの方のために、耳寄りな情報をお届けします。まず気になるのはやはり価格の問題です。どんな企業でも出来るだけ安く高品質なチラシを作りたいと考えるはずです。名古屋でチラシを印刷するとどのくらい掛かるのか、例を挙げて考えてみます。A4サイズでコート紙90kg、片面カラー刷で300部を想定した場合、名古屋市内の印刷業者5社の平均は4372円となりました。一番多かったのは3000円台で、2000円台となると格安という印象です。一方、同じ内容でも1万円を超えるような場合もあります。なぜ価格帯にばらつきが生じるかと言うと、その理由は印刷方法にあります。印刷物は部数によって安い印刷方法が変わるのです。そのことについて、事項から詳しく解説します。

大量印刷ならオフセット印刷、少部数印刷ならオンデマンド印刷でチラシ印刷がお得に

印刷にはオフセット印刷とオンデマンド印刷があります。それぞれ長所と短所がありますが、大量に印刷するのならオフセット印刷がオススメです。版を用いて印刷を行うため、一度版を作れば何度も繰り返し同じものを印刷出来ます。また、仕上がりが鮮明で綺麗であるという利点があります。大量に刷れば刷るほど安くなりますので、千枚以上のチラシを刷るのならオフセットが向いています。逆に少部数の印刷を希望しているのなら、オンデマンド印刷をオススメします。こちらはレーザープリントによる印刷です。オフセット印刷と違い製版の手間がないため、時間・コスト共に抑えられるのがメリットです。クオリティはオフセットに劣りますが、最近では技術の進展により品質も向上しています。こちらは枚数が少ないほど安く済みますので、数十~数百枚程度の場合に向いています。名古屋のチラシ印刷業者でもほとんどの場合両方の印刷方法に対応しています。

印刷費用を抑えるならチェックしておきたい見積もりと納期

最後に、印刷の価格を抑えるための小技をご紹介します。まずは見積もりです。チラシ印刷は使用する紙や加工によって料金が変わって来ます。追加料金で思った以上に費用が掛かってしまった、ということを避けるためにも、オプション料金も含めたトータルでの見積もりを出して貰いましょう。一社からだけではなく、複数の企業から見積もりを取っておくと安心です。これは価格交渉で有利に取引を進めることに繋がります。次に、納期の問題です。印刷は納期でかなり価格が変わります。当日や翌日となるとどうしても割高になってしまいますが、納期まで5日以上あるとぐっと安くなることが多いです。余裕を持って発注すれば費用をかなり安く抑えられるでしょう。名古屋でチラシ印刷をするのなら、枚数に応じた印刷方法を取ること、見積もりを確認すること、納期まで余裕を持たせること、この三点が重要です。