名古屋でチラシ印刷をする際の注意点

今、皆さんが自分で作ったチラシを印刷したいと考えている場合、そのチラシ印刷をどこに依頼すべきでしょう。昔なら一般の印刷会社に依頼することになるでしょう。今でも販促を目的に印刷会社を利用する会社や、個人は多いことでしょう。でも一般の印刷会社ではコストがかかり割高になってしまいます。例えば片面フルカラー、5000枚の場合製作費から、印刷費用まで入れると5、6万はします。しかし、もしあなたが安さに重きを置くなら、断然格安で印刷できる方法を選ぶべきです。実はネットで印刷注文が出来るのです。これはネット印刷通販と言います。今回はネット印刷が盛んな名古屋を例にしていきます。最近ではこのネット印刷を利用してチラシなどを作成する人が増えています。その理由は何と言っても安さです。その差は歴然で、従来では考えられないような価格で巷では重宝されているようです。

一般の印刷会社と比べればその値段の差は歴然

この安さの秘密は何なのでしょう。それは相手側との交渉手続きが一切ないことです。つまり一般の印刷会社にいる営業担当者などがいないのです。全て自分自身で注文をするのでそういった人件費を省くことが出来るのです。それとチラシ印刷を行う際、デザインなどを自分で企画すればその印刷代だけで済みます。もし、あなたが初めてチラシを作り、印刷代を安くしたいのならこのネット印刷は無視できません。もちろんそこには気を付けなければいけない点も多くあります。ではネット印刷のメリットとはどんなことがいいのでしょう。まず、何よりも値段の安さです。もうひとつ、個人で印刷する部数なら数日のうちに仕上げることも可能ですし、納期も短期で済みます。現在色々なネット印刷通販が展開していますが、各印刷サイトが公表している価格表を見ますと名古屋の会社では大体一律で大きな値段の差はないようです。

安物買いの銭失いということにならないために

一方、デメリットは緻密な色合わせが難しいということです。一般の印刷会社ではどんな色の要望にも応えることが出来ますが、ネット印刷では仕上がりに満足できない場合も起こります。併せて名古屋でネットのチラシ印刷をする際には注意点もあります。ネットで上手にチラシ印刷を成功させるためには、それぞれの印刷会社の詳細内容を調べることが大事です。それには各サイトに掲載されている価格表を見比べることです。値段があまりにも安いところは何かからくりがあるはずです。日本人はどうしても安いという言葉に目を奪われがちです。もう一つよくあることで見落としがちなのが発注元と、注文する側の双方が使用しているソフトの違いです。ネット印刷では必ずしも決まったソフトに対応しているわけではないため、相手先の使っているソフトウェアを確認することを忘れないようにすることもトラブルを避けるコツです。